MENU

スピリチュアルな茶を飲んだオタクたちのサイケデリック体験記



オタクのルームシェアあれから

 岡島くんとアニメを観たりラリったりし続けただけの日々を記事にしてみて半年経ちました。実はアレからなんやかんやあって、また岡島くんと住んでいます。終わった人間同士は一生惹かれ合うのでしょうか。

 そんな彼にも職の概念が発生し、今や動画編集マンとしてアレコレ頑張っております。

 ……が、心の底から現実の女性との会話が億劫らしく、生でアイドルと一緒に仕事ができる環境よりさっさと家でアニメが観たくて仕方ない様子。特に放送後アイドルが自撮りをを盛っていく作業を手伝わされている時が最も心が死んでいるそうで、有職者も大変です。

 岡島くんに「じゃあ二次元キャラのガワを被ったバーチャルYouTuberはアリなのか」訊いたところ「全員等しくうるさい」となんか怒っていたので、本物の男だと再確認させられました。

 と、少しは前進したものの相変わらず基本はダラダラ暮らす日々を送っているうちに、サイケデリック系の方たちと知り合う機会が訪れました。今回は僕と岡島くんらが、そんな彼らから頂いたお茶で極めてスピリチュアルな世界へ突入した時のお話です。最初に書いておきますが合法です。

 

幻覚世界

  さて、今回の記事で飲んだお茶ですが、詳しくは記事内のキーワードで各々が検索してもらうとして、効能的には大雑把に言えばLSD系です。合法ハーブとは違って、幻覚などが主な症状。

 参考文献としては、植物と幻覚について研究し続けたテレンス・マッケナの「幻覚世界の真実」などを読むと良いでしょう。幻覚性植物アヤワスカについてのアレやコレやが詳細に書かれています。いま入力して気づいたのですが「幻覚性植物アヤワスカ」と文字に起こした際のウルトラセブンの敵宇宙人っぽさ凄い。イメージとしてはワイアール星人。

幻覚世界の真実

幻覚世界の真実

 

  LSDあたりは、ひたすら中島らもが色々なドラッグを試してラリっているだけのエッセイ「アマニタ・パンセリナ」を読むと感覚は掴めるかもです。といっても、肝心のLSDの紹介はポエムチックで抽象的なのですが、その向こう側に達して何故かポエムを持ち帰ってくる不思議感覚を感じてください。

  これは自分の中でもシンプルで良かったツイートです。正気に戻った今考えると深夜のオタクツイート群が綺麗な訳がありません。同人誌と深夜アニメの感想しか流れてない。それでも、あの時みたタイムラインは青く輝いていたんだよな……。

アマニタ・パンセリナ (集英社文庫)

アマニタ・パンセリナ (集英社文庫)

 

 

サイケ世界へ

 閑話休題。皆さんにもある程度の雰囲気は伝わったと思われますので、当時の体験記を書いていきます。

 

 まず、吐き気を催す可能性が高いため当日の食事はできる限り避けます。……が、僕と岡島くんらがそんな学校の言いつけのような事を守る訳ありません。その日も平然とガストでハンバーグ食べてからの参加です。ルールを守れるような人間なら今頃ちゃんと社会に適応しています。

 初心者が注意事項に縛られ続けるからバッドになるのもありますし、適当でいいんですよ。無職との相性が最適なんでしょうね。

 口では強がるものの、いざ始まると恐怖心によって嘔吐したり暴れ出したりした方を何度も見てきました。イキリオタクの判定にめちゃくちゃ便利だと思います、お茶。

 グレープジュースで割った魔のお茶をゆったり30分掛けて飲み干します。時間を掛けて飲むのも吐き気を少しでも抑えるためですが、慣れてくると、面倒なのでそもそも液体にせず粉のまま直のみできます。粉を直のみする姿のガチ薬中感半端ないですが。

 グレープジュース割りは効きを強くする作用があるためオススメですが、アップルジュースで割った方が美味しいではあったり。キミだけの調合を試してみよう! 最悪のアトリエシリーズですね。

 

 飲み始めてから50分後、つまり飲み干してから20分後あたりから効果が現れます。

 はじめは風邪を引き立てのようなクラっとした目眩がおき、なんとなく身体が全体的に怠くなります。そこから視覚に異常がきたし始め、瞳孔がかっぴらき光が異様に強く感じてくる。

 「この部屋って、こんな明るくて綺麗だったか……?」と考えているうちに思考がどんどん鈍くなり始め、急な眠気に襲われます。……が、お茶には覚醒作用があるため中々眠れないばかりか、瞼を閉じると幻覚に襲われるので睡眠なんてもってのほかに。煉獄が気絶すら許されないのと同じ状況です。

 

 幻覚がどう見えるかは人によってランダムでして、例えば深夜の商店街とか、夕暮れに差し掛かった放課後の教室など過去の思い出が見えたり、

 上の動画の映像が見えるは大げさですが、虹色の曼荼羅幾何学模様が瞼に広がっていきます。スピリチュアル! 宗教建築がヤクキメた状態で作られていることがわかるわかる(と、最中は思い込む)。この時の映像を建物で表現するとこうなるんだろうなぁ……と。

世界宗教建築事典

世界宗教建築事典

 

 

 脳内物質の放出量の関係からか、過去の思い出が蘇るパターンも多く、例えば僕なら中学生の頃に学校も行かずに美少女ゲームに耽り続けた深夜のあの日や、クリアした美少女ゲームの感動に一晩中泣いて部屋中を無意味に転がりまわったあの日などが思い返され、「あっ……僕の愉しかった思い出って美少女ゲーム関係以外何もないんだな」と植物に実感させられます。

 因みに、岡島くんは「愉しかった思い出があんまり無いから、烈海王が死んだ時の哀しみとかよく思い出すわ」と言っていました。新シリーズで烈海王が復活したら、彼の中で初めての愉しかった思い出になるのでしょうか。

 過去の思い出以上に、幻覚は無意味な幾何学模様の連続が主です。特にそちらが問題でして、僕の場合はマリオカート64でのレインボーロードのような虹色の映像が流れ、そこから何故か巨大なコロコロコミックが登場し、今の今まで完全に存在を忘れていた怪人ゾナーの顔がべったり剥がれなくなったり。

怪人ゾナー

怪人ゾナー

 

 

 わざわざ怪人ゾナーの顔なんて見たくねぇ~……と思いつつも、瞼から離れないものは仕方ありません。この時に見える幻覚の主は何故か任天堂っぽい物が多いです。幼少期と強い結びつきがあるからでしょうか。ワルイージとかワリオがめっちゃ脳内をタックルしてくる。

 その状態に浸りすぎると、精神の弱い方や初心者はバッドに陥ります。一度、目を開くと幻覚がリセットされるので大丈夫なのですが、初心者は目を開くという概念自体を忘却してしまうのです。このあたりだと、もう思考も鈍り続けていますし。こうなると初回の方は確実にそっちに引っ張られますので注意。

 バッドに入った方々の例として、「背中を擦り続けて欲しい」「ひたすら褒め続けて欲しい」など温かみを求めるパターンや、「オレはめちゃくちゃ売れる作家になるんだ!」と自己肯定感を高めようと鼓舞するクリエイター気質の方まで様々。後者の方は人間の欲望と卑しさが浮き彫りになるので凄いです。

 

 幻覚ラッシュが軽く収まると、段々思考が加速しき宇宙へ。

 己とはなにか、神とは、幸せとは……。要は一時的に統合失調症になるので、自己の心理を中心に全てを考え始め思考整理が行われます。この際に戻ってこれなくなった場合は神の啓示を受け宗教家になったりします。

 僕の場合は「あっ! あのヒロインの台詞ってこういう感情だったんだ……こんなに簡単なことだったんだ……」と、アニメやゲームの考察が始まります。他のオタクがこの状態になった際に「東方が好きだよ」と短いメッセージを送ってきた事があったのですが、恐らく彼の中で色々な葛藤と理解の末辿り着いたのでしょう。ヤク中オタクが幻想郷入りです。

 そこから視覚的な幻覚……例えば他人の顔が数字に見えたり、壁が遠くに見えたりなど様々。他にも一度量をかなり多めで試した際は、時間軸が狂って未来が予知できたり(勿論、思い込みですが)とランダム過ぎる現象の連続が。

 本当に全てがランダムなので、僕の場合は1時間ひたすら画集を眺めたり、他の方なら黒田BB先生の画集を噛みちぎろうとしたりなどバグり放題で面白いです。

 プレミア演出として「目に見えている物以外の情報が思い出せず、一時的に記憶喪失になった方」もいました。 自分の両親の存在すらも妄想ではと疑い始め、「記憶を取り戻しに行きたい」と言い出したのでコンビニへ連れて行くと、商品のグミを眺めながら「オレ、これが好きだった気がする……」ラノベ主人公のような事を言い出したりなどもありました。

 そこから多少思考が落ち着いてくると、多幸感に包まれたりもします。一般人が思い浮かぶラリって楽しくなっている連中の様子は、このゾーンでしょう。

 このあたりで好きな音楽を聴くと世界に入り込めます。岡島くんは東方曲を聴きながら「オレの部屋が上海紅茶館になった!」とはしゃいで報告しにきましたが、その時の僕は僕で「ハルトマンの妖怪少女」を聴きながらこいしちゃんの気持ちを考えて涙を流していました。あの、不穏なメロディから美しいサビの旋律の緩急がとても脳に良いんですよ、ハルトマンの妖怪少女。オススメです。

 音楽のパワーを更に引き出すため、1万クラスの評価が高いイヤホンまで買ってみましたが、高いイヤホンはラリっている時に長いコードが解けないため、そもそも曲にたどり着けない危険性があるので注意。

 

 この時間が一番それぞれの個性がでるでしょう。例えば、ひたすらにイラストを描き始める絵師や、小学生時代にデジモンが大好きだったことを語り始める無職、向精神薬の名前をひたすら連呼するメンヘラ……多種多様の人間が織り成す歪な協奏曲はとても神秘的です。

 他には、僕が昔ドンキーコンガを買ったことに対して、「息子があんなもの買った事を知った母親はどう思う?」とねちねち煽り続けられることもあったり。

 

 僕の場合はひたすら美しいモノを眺めたくなりまして、例えば明らかに唐辺葉介の影響ですがモルフォ蝶の標本を大量に買ったりや

 芸術品やドールを眺め続けます。

 他にも高原英理のゴシック系の解説本や、恋月姫の画集なども素晴らしいですね。後は美少女ゲームの画集です。曖昧の中で確かに存在する美を求めていく。

PSYCHE (星海社文庫)

PSYCHE (星海社文庫)

 
ゴシックスピリット

ゴシックスピリット

 
人形月 (IKKI AMUSEUM)

人形月 (IKKI AMUSEUM)

 

 

おわりに 

 そんなこんなで充実した幻覚世界と親しみつつも、何だかんだ人は飽きて日常へ戻っていきます。夢はいつか必ず醒めます。岡島くんが働いてシャキっとしたのも邪魔したくありませんし。

 

 数日前に、久々に休みをとった岡島くんと飲んで屋上で昔の話をしました。

 意識が若干曖昧なこともあり、お互いの過去の思い出も話も全く噛み合いませんが、深夜の屋上で夜風にあたりながら、なんの意味もない話で無限に笑い続けます。この多幸感が植物の力で作られた偽りの幸せだとしても。

 二人共お金も社会的地位もありませんが、こうして適当に無の生活をこれからも続けて行けたらなぁ……と、取り敢えず起きたらサウナにでも行くか! と話しながらお互い部屋に戻ります。勿論、昼に起きないのでサウナには行きませんでしたが……。改めて感じましたが、オタクは狂うと屋上に惹かれていくのでしょう。

 

 屋上と狂気ということで……素晴らしき日々HD版、発売決定おめでとうございます! 

幼女さまとゼロ級守護者さま (GA文庫)

幼女さまとゼロ級守護者さま (GA文庫)

 

 

オワリ