MENU

寝取られた時に送られてくるビデオレターのBGMで流れていたら燃えるロボアニメソング



他所様に記事が載りました

 少し前に「メンヘラ.jp」さんにて、こんな記事を書かせて頂きました。

 上記の記事にも書いてある通り、元は葬儀関係のメディアから「オタクコンテンツを取り入れた新しい風を取り入れたい」という依頼から、アニソンと葬式という通常なら交わりようがない単語を悪魔合体させた記事を執筆する運びとなったのですが、何度か会議を重ねた末、不謹慎という理由で採用される事はありませんでした。

 そこで「メンヘラ.jp」の編集さんの目に止まり、そちらの方で載った形となり、たらい回しになった分、原稿料が多めに貰えて嬉しい感じになったり。因みに初めに葬儀関係で僕にこの仕事を持ってきた方の感想は、「にゃるら君の事だから肢体を洗うの話とか書くと思ったのに、おとなしめだったね」と語っており、本当になんでこんな人が葬儀関係のメディアで働いているのか不思議でなりません。

 

寝取られた時に送られてくるビデオレターのBGMで流れていたら燃えるロボアニメソング

  前置きはこの辺りまでにして、今回の記事はそんな前記事が他メディア向けにおとなしめだったため、ハメを外して宣伝も兼ねて好き勝手書こうという主旨です。

 なぜ「寝取られ」「ロボアニメソング」を混ぜたと訊かれても理由はありません。葬式で流したいアニメソングを考えている片手間に、気づいたら寝取られた時に流れたら面白そうなロボアニメの曲を集めていました。人間の無意識は不思議がいっぱいです。

 

 さて、寝取られといえば元彼氏の元へ送られてくるビデオレターです。突然怪しいビデオが届いたと思ったら、知らないおっさんのチンポによがりながら「◯◯くん見てる~?」と恋人がダブルピースで話しかけてくる絶望感は、筆舌に尽くしがたいでしょう。中には嬉々として陰茎を擦り始めるタイプも居ますが。

 しかし、そんな「寝取らレター(僕が今作った造語です)」のBGMが、熱いロボアニメソングだったらどうでしょう? 例えば、彼女がおっさん相手に激しく腰を振りながら、Gガンダムでお馴染みの「我が心 明鏡止水~ されどこの掌は烈火の如く」が流れた場合、「あっこれもガンダムファイターとしての修行の一貫なんだな」という気持ちになり「がんばれ! 孕まされると失格になるぞ!」と応援したくなると思います。すみません、実際はそんな事1ミリも思っていません。

 

 取り敢えず、今回はそんな寝取られた時に流れたら熱くなる、または寝取った場合流したいロボアニメの曲を10曲選んでみました。恐らく人類で誰も得しない特集だと思われます。

 

1.モザイクカケラ

  僕が今回のテーマで初めに思いついた曲が「モザイクカケラ」です。コードギアスのEDですね。

 この曲には寝取られを示唆するようなフレーズが多く、まず「モザイクカケラ」という単語自体が、寝取られビデオに掛けられた性器へのモザイクの暗喩っぽいです。他にも出だしから「あなたがくれた出逢いと別れも」と、寝取られ後の心境が描かれていますし、上記のツイートにも書いた通り、「歪なそれが美しく見えたんだ」は明確な射精ポイントです。2番の歌詞にある「望み過ぎてた若気の至りよ」もお勧め。

  どうでもいいですが、僕はギアスのパチスロには数万負けているので、最近ルルーシュを見ると怒りが湧いてくるようになりました。もうルルーシュが散歩しているだけでお札が溶けていく様子は体験したくありません。パチスロルルーシュは、他人に「生きろ」と命じている暇があるなら、先ずは自分が目の前の敵を倒して欲しいです。

 

 2.アニメじゃない

  細かいこと考えずタイトルだけで決めました。自分の彼女が寝取られているという非現実的な光景を見せられつつ、「アニメじゃない! アニメじゃない!」と連呼され現実に引き戻されるのは残酷で良いと思います。

  ガンダム関連なら「Beyond The Time」もまんま寝取られっぽいです。「サヨナラ言えなくて いつまでも抱きしめたかった」の歌詞に合わせて、恋人が知らないおっさんに抱きしめられていると良さそうですね。逆シャア自体がララァ視点で見ると寝取られモノみたいなものですし。

 何はともあれ、ZZがスパロボの次作に久々に参戦するそうで嬉しいです。今回も更にハイメガキャノンの範囲は狭まっているのでしょうか。

 

 3.Go tight!

  「あなたと合体したい」のCMで全国のお茶の間を凍らせた創聖のアクエリオン後期OP。菅野よう子サウンドと合わせてAKINOさんによる「つながっていたい」「一つになりたい」の美声が流れる様子は、寝取られた側の心境を大きく擽るのではないでしょうか。

 話は変わりますが、アクエリオンロゴスはかなりスパロボ向きな作品だったと思います。一日でも早くアクエリオンのぷにあなこと花嵐ちゃんが、スパロボで大暴れできる時が来ることを願っています。

f:id:nyalra:20161114212023p:plain

創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン

創聖のアクエリオン DX超合金 創聖合体アクエリオン

 

 

 4.背中ごしにセンチメンタル

 いいよね……。

 

5.オルフェンズの涙

  オルフェンズ涙……。

 オルフェンズの場合、悪人はちゃんと罰せられる世界観をしているので、セオリー通りにいけば、寝とった側のおっさんはこの後バルバトスに粉々にされる展開になります。

 個人的にヒロインであるクーデリアさんは、見た目も性格も非常に寝取られ向きの人材だと睨んでいるのですが、本編でボコボコにされた後に身体に落書きされ送られてきたのはおっさんの方でした。

f:id:nyalra:20161114212600j:plain

 

 6.おれはグレートマジンガー

f:id:nyalra:20161114212926j:plain

  先述した「オルフェンズの涙」が、盛大に涙を流す曲ならば、グレートマジンガー「オレは涙を流さない ロボットだから マシーンだから」と、心を機械にして寝取られた事実に耐え忍ぶ曲です。最近はスパロボVのPVにて、まさかの知らない戦闘のプロが登場マジンガーファンを沸かせました。

f:id:nyalra:20161114213126j:plain

  ビューナスAが戦闘獣に寝取られてしまう展開は、あまり見たくありませんね。

 

 7.Step

 魔神英雄伝ワタルOP。

 この曲は明るいメロディに反して、意外に歌詞に寝取られっぽい部分が多く、サビ前の「僕の気持ち 伝えられないまま こんなはずじゃなかった プロローグ」や、サビ中の「愛を求めて 傷つく時は ためらいも 後悔も 眠れないほど」は正しく寝取られそのもの。恋人を寝取られて眠れない夜も、新しいSTEPで素直になりましょう。

ROBOT魂 [SIDE MASHIN] 龍王丸

ROBOT魂 [SIDE MASHIN] 龍王丸

 

 

8.愛・おぼえていますか

  説明不要の名曲中の名曲。

 自分の恋人がおっさんに犯されている際にミンメイの歌声が聴こえたなら、思わず怒りに震えていた貴方もデカルチャー……と感涙するのではないでしょうか。

 彼女と初めて目と目が合った時、手と手が触れあった時を回想しながら、おっさんにちんぽで悦ぶ彼女を観るのも乙なものでしょう。「それは初めての愛の旅立ちでした」がお勧め射精ポイント。

 オタクは恋人なんか作らずミンメイの乳首で抜いておけというメッセージ性も感じます。

 

9.ABAYO FLY BYE

 J9シリーズに掛けて9番目に選曲してみました。冒頭に載せた「葬式で流したいアニソンランキング」でも選んだことから、僕がこの曲をどれだけ気に入っているか伝われば幸いです。

 自分の彼女がバックから知らないおっさんにハメられつつ、「ABAYO ABAYO」と連呼されたり、「燃える命の片道切符 ただ行くだけさ」と歌われたら、思わず寝取られた方もJ9の如く「イェーイ!」と親指を立てたくなる事間違いなし。寝取られた側もABAYOと男泣きしつつ股間からブライカノンを放つことでしょう。

f:id:nyalra:20161114215423j:plain

 寝取られて泣きじゃくる人の涙背負って宇宙の始末! 銀河旋風ブライガー! お呼びとあらば即、参上!

ダイナマイトアクション! NO.17 銀河旋風 ブライガー

ダイナマイトアクション! NO.17 銀河旋風 ブライガー

 

 

10.SDガンダム・パラダイス

f:id:nyalra:20161114215727j:plain

 SDガンダムはジャケットも曲も時代を感じさせて良いですね。情緒があると思います。まず「私をコロニーに連れてって」というタイトルのセンスが良すぎます。

 粒揃いの名曲が並ぶなか、歌詞も曲調も浮いているのが、あの立木文彦さんが初レコーディングを務めたSDガンダム・パラダイス」です。ググっても歌詞がヒットしない程マイナー。

 まるでSDガンダムを代表するようなタイトルをしていますが、これまた歌詞が凄まじく、出だしから「西の畑のまさ子が好きなバトルカードのSDガンダム」「北の畑ののり子が惚れたBB戦士のSDガンダムと流石SDガンダムと言わざるをえない飛ばしっぷり。

 サビも「キツく抱いても女は柔 逃げれば追う度ミステリー 秘密は元祖SDガンダムと、クスリの服用を疑う程に繋がってない歌詞の応酬。何がどうしてSDガンダムが出てくるのか謎過ぎます。

 この男と女の恋愛の儚さを歌う歌詞に無理矢理「SDガンダム」という単語を挿入するセンスが大らかな時代を感じさせます。「恋せよ 元祖SDガンダムとか言われても聴いてる側は只々困るだけです。

  何だか好きな曲を紹介しただけのようになりましたが、ガンダムで男女の恋愛を直接歌詞にする曲として、寝取られ向きの事もありどうしても紹介したい一曲でした。

 

終わりに

 矢張り何も考えず好き勝手書くのは楽しいですね。何か依頼などあればプロフィール欄の連絡先からよろしくお願いします。因みにメンヘラ.jpに寄稿した際、冒頭に「メンヘラ女の自分語りは耐え切れないので、このサイトの記事は読んでいないですが」と正直に書いたら削除されていました。賢明な判断だと思います。

 最後に僕が好きな寝取られ本を紹介しておきます。