読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件のOPが意味不明すぎる件

アニメ


 

 突然だがOPと云えばアニメの顔である。OPのおかげで名作のように感じる作品もあれば、逆もまた然り。一昔前ならOPにだけ作画パワーを使いすぎて、本編と全く違う「OP詐欺」なんて作品も多かった。アダルトゲーム業界ではまだまだある例だが。

 前置きはいいとして、ではタイトルにある『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件』(以下、庶民サンプル)のOPはどうなのか。これはどれだけ言葉を並べようとも映像のインパクトには一切及ばないだろう。バンダイチャンネルで一話無料なので、OP部分だけでも視聴してから続きを読む事をお勧めする。

「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』としてゲッツされた件」 | バンダイチャンネル

 

 

 まず、このGIF画像を見てもらいたい。

f:id:nyalra:20151023060905g:plain

 

 スゴイ。ただスゴイ。4人それぞれが統一性のない行動を起こし、背景が何故か宇宙……。これがコスモなのか。僕は今コスモを感じているのか。

 庶民サンプルでは、OPが始まった瞬間これが流れる。しかもワンカットとかではなく、10秒間この動きである。つまり視聴者が庶民サンプルを視聴するとまず初めに観せられるのが、謎回転で画面の右から左へ流れていく金髪お嬢様だ。彼女が一番動くので目立つ。

 僕は3話まで観ればこの電子ドラッグのような映像の意味が解ると思っていた。大抵のアニメでは3話までにある程度の世界観は明かされるモノだ。そして、昨日問題の3話まで観たのだが、結果だけ述べれば何もわからない……。

 そもそもこのOP自体おかしいのだ。低予算とかそういう小さな次元の問題ではない。意味不明すぎて逆に気づかなかったのだが、何でこれ背景が宇宙なんだ!?

 勿論、本編で仮面ライダーフォーゼのように宇宙キターな内容は一切ない。恐らく今後も宇宙規模の話が展開することは一切無いだろう。そう云えば、昔同居人と共に合法なアレをアレをした時もお互い宇宙を感じた。矢張りこのシーンも、本編の内容なんて小さな問題なんて気にせず、脳内麻薬的な何かと結びつけるべき意味を持つのだろうか……。

 

 

 

 f:id:nyalra:20151023080703j:plain

 全体のことが意味不明ならば、少しづつ段階を踏んで考察していこう。まず一番右の「宇宙空間で木にぶら下がって剣を振り回してる女性」。彼女は3話からの登場ヒロインだ。

 彼女は何故か常に帯刀して登校する。そして一度剣を振るえば衝撃で周囲の生徒が下着姿になる。完全に彼女だけラブひな時代のノリだ。

 勿論お約束で主人公も全裸にされるし、本人も下着姿になるのだが今回は割愛する。どうしても彼女の下着姿が観たいえっちな読者は各々でググッて欲しい。

 そんな彼女が「武士系のヒロイン」である事をアピールするためOPで剣を振るうのは一見正当な演出に思える。では何故「木の枝にぶら下がって居るのか?」

それは誰にも理由はわからない……。これでは武士というより忍者だよ。

 

 

 

f:id:nyalra:20151023080719j:plain

 次は右下でヨチヨチ歩きしている幼女。彼女も3話からの登場人物で天才少女である。天才故なのか、彼女は中学生にして自分で下着を穿くこともできなければ食事もできない。これではお嬢様と言うより発達障害

 実はOPでも数式を書いて天才っぽさを伝えようとしているのだろうが、何も知らない視聴者からは「宇宙空間をヨチヨチ歩きする赤ちゃん」としか思えない。僕も初見ではサイボーグ009的な存在かと勘違いしていた。

 

 

f:id:nyalra:20151023080940j:plain

 次は一番目立つ「後ろで回転しながら右から左へ流れていく人」。彼女は一話から登場するヒロインであり、最もチョロい。まぁそんなのラノベアニメに詳しい視聴者からは、見た目だけで何と無く判断できるだろう。そう言った意味ではグッド・デザインだ。

 では何故、彼女は回転しながら右から左へ流れていくのだろうか。これは2話であった主人公とのダンスシーンが関係すると思われる。庶民である主人公はダンスなんて踊れる訳もなく、お相手である彼女ごと回転する。しかし、彼女自身はある程度ダンスを嗜んでいるようだった。

 恐らくそのシーンを元に彼女は優雅にダンスを踊れるお嬢様である事を伝えたいのであろう。かと言って、同じ回転の動作を繰り返し移動していくだけのダンスなんて存在しないだろうが。ハッキリ言って、このシーンだけではお嬢様と言うより頭がアレな人としか思えない。

 

 

f:id:nyalra:20151023080742j:plain

 最後は「センターで笑顔のままステップを踏み続ける少女」。彼女に至ってはポーズが何を意味するのか本当に検討がつかない。3話まで観た中でも彼女について解ることは「アホ」という事実だけであり、何ならこのポーズも「私はアホです」と主張する為に取り敢えずステップ踏んでいるだけとも受け取れる。一番動きが少ない割に一番意味不明な部分はメインヒロインである彼女なのだ。

 余談だが、僕は今のところ彼女が一番好きだ。このアホっぽさとチョロさが堪らない。しかし、原作の方で募集した人気投票では最下位だった。護ってやらねばならぬ……。

 

 僅か10秒の映像にして、既にこれだけの謎が謎を呼ぶ。しかし、庶民サンプルのOPの衝撃はこのシーンだけではない。

 次のシーンを観ていこう。

 サビの「突撃しちゃいましょう♪」というメロディに合わせて文字通りヒロインがカメラに突撃する。

f:id:nyalra:20151023065500j:plain

f:id:nyalra:20151023065714j:plain

f:id:nyalra:20151023070018j:plain

  ドジなメインヒロインは突撃を。品行方正なお嬢様ヒロインは丁寧なお辞儀を。武士系のヒロインは好戦的で慌ただしい様子を。各ヒロインの特徴を表す上手い描写であると思う。歌詞にも合っているし。

 が、庶民サンプルのヒロインは4人。もう一人の天才少女はどこに映っているかと言うと……。

f:id:nyalra:20151023070326j:plain

  そう、彼女だけは背景で小さく右から左へ流れていくのだ。サビの途中では何者かが右から左へ流れないといけない制約でもあるのだろうか。因みに彼女のヨチヨチ歩きスピードは異様に速くさながらゴキブリのようである。

 

 

f:id:nyalra:20151023070708j:plain

  サビの終わりではUFOに連れて行かれる主人公。彼はOP内では常に連れ去られているシーンしかない。

 本作のテーマである「拉致」を宇宙人によるアブダクションで描写している。まさか北朝鮮など映すわけにはいかないので順当だ。しかし、このシーンは実は大きなツッコミ所がある。

 月面に注目して欲しい。月面を上下反転してみるとゲッツしているダンディ坂野が映っている。この微妙な小ネタが堪らない。

 

 

f:id:nyalra:20151023071221j:plain

 Aメロまでのイントロでは左から順にヒロインが現れ、最後にオチとしてマッチョな軍人が顔を出す。今更マッチョとホモネタか……とも思うが、中高生たちはマッチョ大好きなので笑いを取るためなら仕方ない。

 

 しかし……

 

f:id:nyalra:20151023071409j:plain

  何でまた宇宙へ行くねん。そしてその羽根は誰の羽根何だ。一体何を意味しているんだ。このアニメのOPは兎に角理由はなくともヒロイン達を宇宙へ飛ばしたいらしい。プラネテスと間違えているのだろうか。

 

 

 Aメロに入ってからも勢いは落ちない。

 Aメロでは歌詞に合わせてヒロインが登場するのだが……

f:id:nyalra:20151023071735j:plain

 何故か全裸で焼き鳥を頬張っている。勿論この全裸にも意味なんてないのだろう。しかも全裸なのはヒロイン2名だけ。何とも中途半端なサービスシーンだ。「一般庶民は興味深いわ~♪」という歌詞が流れてくるが、どう考えても「全裸で焼き鳥を食べるお嬢様」の方が興味の対象だよ。

 

 

f:id:nyalra:20151023071952j:plain

 もう一人の方も何故か全裸。彼女は「全裸でスライムを弄っているお嬢様」という訳だ。

 全裸は兎も角、焼き鳥は庶民らしい食べ物として解るのだが、スライムは何を以ってスライムなのだろうか。玩具の代表ならば最相応しい玩具がある筈だ。それとも製作スタッフ的には「庶民は皆スライムを弄るのが大好き」だと考えているのか。

  そう考えて観ていたところ、次のカットでは画面左側のスライムに襲われたので、恐らくお嬢様スライム姦が描きたかっただけの可能性が高い。イカ娘やうまるちゃんでもあったが、RPG風の画面は流行っているのか?

 

 

 Bメロは更に意味が解らない。わざとらしいばかりのサービスシーンが終わったと油断したら、突如ヒロイン達が筋トレを始める。

f:id:nyalra:20151023072443j:plain

 

  GIFを作るのが面倒臭いので割愛するが、このカットの腕立て伏せは、物凄く適当なので必見。

f:id:nyalra:20151023072542j:plain

f:id:nyalra:20151023072548j:plain

  何故、彼女たちは突然筋トレを始めたのだろう……。勿論、本編でもヒロインたちが筋肉番付やSASUKEに出場するような伏線はない。もしかすると、庶民の僕が知らないだけで、お嬢様は全員筋トレが大好きなのかも知れない。

 

f:id:nyalra:20151023072833j:plain

 因みに天才少女だけピョンピョン跳ねるだけなのだが、何故かこのピョンピョン跳ねるだけのシーンが5秒続く。先程の筋トレシーンが一瞬なだけに、もっと効率的な配分ができたのではと考えてしまう。

 

f:id:nyalra:20151023073030j:plain

 そしてサビ前にはまたマッチョが挿入される。ひょっとすると、彼女たちが筋トレを続けた果ての姿なのか。

 

 

 

f:id:nyalra:20151023073131j:plain

  サビに入ると遂にヒロイン全員が宇宙空間で右から左へ流れてくる。

 このシーンもまた面白くて、殆ど動かないまま約20秒本編とは何の関係もないロケットや宇宙を観せ続けられる。サビという一番の盛り上がるべき場面で、一番盛り上がらないカットが続く。

 

f:id:nyalra:20151023073353j:plain

 そして遂に画面端まで到達すると、突然現れた謎の犬にヒロイン全員が食べられる。字面だけではトラウマモノである。ここまで読んでくれた読者からは察しがつくだろうが、本編で誰かが犬と関係する描写なんてない。マジでこの犬なんなんだ。

 

f:id:nyalra:20151023073642j:plain

 ラストはサザエのパロディ。何故ここまできて敢えて安易なパロディに走ったのか。こんなアニメが夕方の日曜にお茶の間で放送されたら一大事だろう。

 

f:id:nyalra:20151023073809j:plain

 そして、漸くタイトルが表示される。奥にヒロインたちが居るこの意味深なワーム・ホールにも、当然のように意味はなさそうだ。

 個人的には「攻殻機動隊」の影響で、最後にタイトルが表示されるアニメは名作な印象があるので、その法則に従えば庶民サンプルも何度も映画化される程の人気作になる筈だ。

 

f:id:nyalra:20151023074024j:plain

 そして最後の最後でむさ苦しいマッチョで締める。初見では寒いだけに感じるが、慣れてくるとこの安っぽさに安心してしまう

 

 1から10まで意味不明な描写が続くわけだが、こうして記事にして考察して纏めても得られる情報は何もなかった。ただ、このOPが電子ドラッグ的な危険性と中毒性がある事だけは確かだ。

 映像のインパクトだけに注目しがちだが、曲自体もとても良い。因みにPVではラストにダンディ坂野が出てきてゲッツしてくれるぞ。

 

 

■最後に

 何だかんだ今期では僕がかなり楽しんでいるアニメです。OPだけでもここまで面白い上に、本編も負けてないくらいギャグがキレてます。メインヒロインは可愛いですし、何より自分からパンツ見せてくれますよ。

 

f:id:nyalra:20151023080003g:plain

 

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件 (一迅社文庫)

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件 (一迅社文庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする